The BREWERS とは

世嬉の一 + アンカーコーヒー

The BREWERSのはじまりは『いわて蔵ビール』を醸造する世嬉の一酒造と
自家焙煎スペシャルティコーヒーの『ANCHOR COFFEE(アンカーコーヒー)』の出会い。
この地域のビールとコーヒーがコラボレーションするお店です。

ビール醸造もコーヒー抽出も英語でBrew(ブリュー)と言います。
ものづくりに誇りを持って醸造・抽出するスタッフのいる店という意味で、
「Brewers(ブリュワーズ)」を店名に掲げました。

The BREWERSは、小規模で品質を重視したものづくりをする会社同士が作った新しいカフェです。
香り高くコクのあるクラフトビールとスペシャルティーコーヒーを
地元の食材を使用した料理と共にお楽しみください。

はじまりは、東日本大震災

岩手県一関市と宮城県気仙沼市は隣町。一関で清酒・クラフトビールの醸造業を行う世嬉の一酒造と気仙沼で焙煎を行いスペシャルティーコーヒーのカフェを運営するアンカーコーヒーとは、お互いに知りつつも特に接点はありませんでした。
しかし東日本大震災で被害を受けた両社にクラウドファンディングを通じた交流が生まれ、その後、『コーヒービール』の共同開発で提携するようになりました。
そして2017年、世嬉の一酒造が平泉の空き店舗を再開発するにあたり、『いわて蔵ビール』と『アンカーコーヒー』のコラボレーションによるお店が生まれたのです。

「いわて蔵ビール」世嬉の一酒造

1995年に立ち上げた「いわて蔵ビール」は、世嬉の一酒造の酒造りの技と、醸造士の経験と知識により生まれたクラフトビールブランドです。これまで多くの国際大会で受賞し、高い評価をいただいています。定番ビールの他に、さまざまなシーンで楽しんでいただけるよう、季節限定ビールなど種類も豊富。特に地域の素材を活用したクラフトビールは多くのファンから好評を得ています。

クラフトビールのページへ

「スペシャルティコーヒー」アンカーコーヒー

アンカーコーヒーは2005年に港街・気仙沼で生まれたコーヒーショップです。味の基本であるエスプレッソは「世界中でも弊社コーヒーショップでしか味わえない」カスタムブレンド焙煎。豆は生産国の地方や農園にまでこだわり、徹底した焙煎温度管理、豆は必ず注文後に挽き、エスプレッソは抽出してから10秒以内に使用する事を徹底しております。当店のイタリア製エスプレッソマシンは常に最高のコンディションを維持するようにメンテナンスされています。

スペシャルティコーヒーのページへ

「グローカルフード」

The BREWERSの3つ目の特徴はグローカルフード。
「Glocal(グローカル)」 とはグローバルとローカルを組み合わせた言葉です。グローバルな料理に地域の食材や調理法を活かしたメニューを私たちはグローカルフードと呼んでいます。
The BREWERSのフードメニューは地域の食材を活かし、地域の食文化をより受け入れやすいようアレンジした料理です。クラフトビールやスペシャルティーコーヒーと共にお楽しみください。

メニューのページへ